萩原れいこプロフィール

萩原れいこ(はぎはら・れいこ)

沖縄県出身。学生時代にカメラ片手に海外を放浪。後に日本の風景写真に魅了されていく。車内泊用に改造した軽ワゴンで日本縦断を敢行。隔月刊「風景写真」の若手風景写真家育成プロジェクトにより、長野県志賀高原での写真修行を経て独立。中西敏貴、萩原史郎、萩原俊哉に師事する。「Heart of Nature」をテーマに、志賀高原や嬬恋、沖縄をメインに活動中。撮影のほか、写真雑誌への執筆、セミナー講師、写真教室を行う。

【風景写真への想い】
植物や岩石などの日々の営みを見つめることにより、芽吹きから朽木まで、巌からさざれ石までといった、風景の命の生涯を描くことを試みている。

【主な写真展】
・2018年 ソニーストア福岡天神企画「Behind the picture」出展
・2019年 富士フイルム企画「Your Style , Our Color」出展

【おもな著書】
・2020年 「現代風景写真表現」(玄光社)

【主な使用機材】

ーソニーー
 α7RIV
 FE 12-24mm F2.8 GM
 FE 16-35mm F2.8 GM
 FE 24-70mm F2.8 GM
 FE 70-200mm F2.8 GM OSS
 FE 90mm F2.8 Macro G OSS

ー富士フイルムー
 X-S10
 X-T1
 XF 8-16mmF2.8 R LM WR
 XF 16-55mmF2.8 R LM WR
 XF 50-140mmF2.8 R LM WR
 XF 80mmF2.8 R LM OIS WR Macro
 XC 15-45mmF3.5-5,6 OIS PZ
 XC 50-230mmF4.5-6.7 OIS II

ー三脚&雲台ー
 Leofoto RANGER LS-365EX
 Manfrotto 055 + マーキンス Q10i-RD 自由雲台
 Manfrotto 055 + マーキンス Q10i-BK 自由雲台
 

萩原 れいこ Reiko.H
萩原 れいこ Reiko.HさんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、萩原 れいこ Reiko.Hさんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
南国風景写真女子 萩原れいこ at 志賀高原 Heart of Nature 第5回 深い色をたたえた移りゆく季節|α Universe | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
志賀高原は私にさまざまな色を教えてくれます。ツタウルシの鮮烈な「紅の八塩」、青空を映す雪の「天色」、逆光に輝くシラカバの黄葉の「金糸雀色」、新緑の山肌の「若菜色」など、南国生まれの私が今まで知り得なかったさまざまな色と出合うことができました。言葉を知り思考を深めるように、色を知ることで感性が豊かになるような気がします。
南国風景写真女子 萩原れいこ at 志賀高原 Heart of Nature 第4回 注目の超広角ズームで捉えた2020秋|α Universe | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
大きすぎて画角に入らなかった巨大な滝や天の川を、すっぽりと画面に収めることができる。16ミリ、14ミリでは見られない世界。「12ミリだからこそ」できるダイナミックな表現が存在し、その迫力は病みつきになります。
南国風景写真女子 萩原れいこ at 志賀高原 Heart of Nature 第3回 雲海パラダイス 渋峠のぞき|α Universe | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
志賀高原の素晴らしい朝景や夕景に出会うと、幸せに満ち溢れ、笑顔になれるから不思議です。人の目や感覚でしか感じられなかった繊細な美のオーラを、見事な臨場感で捉えられる時代になった。α7R IVを使うようになって、そう感じています。
南国風景写真女子 萩原れいこ at 志賀高原 Heart of Nature 第2回 カヤの平の朝靄と光芒|α Universe | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
志賀高原の夏の名所、カヤの平は明け方に朝靄と光芒が現れる人気の撮影スポットです。冷え込んだ朝には、立派なブナの間にゆらゆらと立ち上る朝靄の幻想的な世界が広がります。チャンスは夜明け前から始まります。薄暗い中、浮かび上がるブナの幹の質感や重なり合う繊細な葉の表情を精細に描写できるのは、α7R IVが持つ6100万画素の高...
南国風景写真女子 佐久間玲子 at 志賀高原 Heart of Nature 第1回 恋の病?|α Universe | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
恋をしてしまった……、志賀高原に。何処かに出かけても、志賀高原へ帰って写真を撮りたくなる。もはや恋ではなく病かしら?「ずっと志賀高原にいて飽きない?」と聞かれたことがありますが、飽きるどころか惚れる一方。こうも私を魅了する志賀高原の魅力は一体何なのでしょうか。
写真家 佐久間玲子 氏 × α7R IV 特集:先進画質×俊敏性。新しい表現領域へ 〜何気ない自然の吐息をドラマチックに魅せる卓越した表現力〜|α Universe | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
写真家になるために、期間限定で長野県にある「石の湯ロッジ」で働きながら修業をしている佐久間玲子氏。自然の中に身を置き、α7R IVでどのような自然風景を描いたのか。研ぎ澄まされた感性とカメラの性能でつむぎ出した、個性あふれる作品を見ながら話をお聞きした。
Sony α7R IV × 清家道子+佐久間玲子|α Universe | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
ひとりは、九州をベースに全国を飛び回り、もうひとりは、沖縄を出て志賀高原で写真修行に打ち込む。今注目の風景写真家ふたりを結びつけたものとは?そしてふたりが選んだカメラとは?
αと歩む風景写真 Sony α7R IV × 佐久間玲子|α Universe | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
アマチュア風景写真家に人気の宿「石の湯ロッジ」で、写真家になるため期間限定で修行中の佐久間玲子氏は、相棒としてSony α7R IVを選んだ。αを手に風景写真家の道を歩き始めた新星、佐久間玲子氏が挑む、新たな風景表現から目が離せない。
タイトルとURLをコピーしました